入国管理局への在留資格申請

入国管理局
在留資格と言えば、アルファサポート

お客様の在留資格が、続々と許可されています!

入国管理局

配偶者ビザのノウハウ

入国管理局

入国管理局へ配偶者ビザの申請をお考えの方は、専門サイトで情報収集!

>>>「配偶者ビザ

就労ビザのノウハウ

入国管理局

入国管理局へ就労ビザの申請をお考えの方は、専門サイトで情報収集!

>>>「就労ビザ


行政書士が、ビザ申請でご提供できる“価値”

不利なご事情を、適切・適法にカバーします。

まず、ご自身の申請に於いて、何がプラスの材料で、何がマイナスの材料なのか

を適切に把握する必要があります。

この判断は、出入国管理法や入管の内部通達、規則などに通じていて初めて可能

になります。

ビザ申請を業務とする行政書士は、行政書士試験とは別個に実施される入管業務

に関する試験にパスしているビザ専門の行政書士ですので、安心してお任せいた

だけます。

不利なご事情をなかったことにはできませんが、適切にカバーしなければ「即ア

ウト!」というレベルの事情もございますので、まずは、ご相談ください。

 

適切な書類アレンジと、意味の通じる書面の作成。

ご自身に不利なご事情を把握したら、今度は、それを適法にカバーする書面を

アレンジしなければなりません。そしてそれら書面は、意味の通じる文章で書

かれていなければ提出の意味がありません。

アルファサポート行政書士事務所は、代表者が裁判実務に通じているため、適法

かつ有効な方法で、これらの書面作成を致します。

 

就労ビザにおいて、最も適切なビザのカテゴリーをご提案します。

「日本人の配偶者」などでいらっしゃる場合には、在留資格の選択という問題は

生じませんが、特に就労ビザにおいて、適切なビザのカテゴリーの選択を間違え

てあえなく不許可となり、私の事務所にもちこまれる・・・というケースは多々

ございます。

このようなケースはほんとうにバリエーションが多く、就労ビザなら一発で通っ

た案件なのに、なぜかワーキングホリデーで申請したとか、枚挙に暇がありませ

ん。

一度不許可になった案件や、取り下げた案件を、別のカテゴリで申請することは、

かなり高いハードルとなってしまいますので、一発で許可をもらえるよう、まず

は、国際行政書士にご相談ください。

 

 

アルファ・サポート行政書士事務所へのご依頼・ご相談はこちら

入国管理局

行政書士には秘密保持の義務がありますので、安心してご依頼ください。

メモ: * は入力必須項目です

東京入国管理局への行き方

東京入国管理局

JR品川駅からバスで東京入国管理局に行く

JR品川駅の港南口を出て左手に進むと、東京入国管理局行きのバス停が

あります。品川埠頭行きに乗っても途中下車すればOKです。

 

東京入国管理局
東京入国管理局行きバス乗り場

JR品川駅から歩いて東京入国管理局に行く

JR品川駅から東京入国管理局前までは、直線距離はたいしたことが無い

のですが、東京入国管理局が人工島の上にあるために橋を渡る必要があり、

そのため迂回した経路を通る必要があります。

このため普通はバスのご利用をオススメしますが、春や秋などの散策を楽

しみたい季節などは、のんびりと行ってみてください。

お台場なども臨めるので、外国人の方にはけっこう好評なルートではあり

ます。

東京入国管理局
島の上にある東京入国管理局

車で東京入国管理局に行く

東京入国管理局には、小さいながらも駐車場はあります。但し、一度入管

の建物に入った人はなかなか出て来ませんので、スーパーの駐車場のように

回転がよくありません。なかなか入れないことを覚悟された上で行ってみま

しょう。

東京入国管理局
駐車場に停まった東京入管のバス

東京入国管理局のフロア案内

東京入国管理局 Aカウンター

東京入国管理局の2階にあるAカウンターは、申請の結果を受取るカウンター

です。

在留資格の変更や、更新をBカウンターで申請する際に、結果を知らせる

ハガキを提出しますが、そのハガキが来たら、Aカウンターに出頭します。

 

Aカウンター自体に長時間並ぶことはありませんが、通常、在留カードの

交付を待ちますので、結果として、2時間程度待つことになります。

 

東京入国管理局 Bカウンター

永住の許可申請、在留資格の変更許可、在留資格の更新許可を申請する

カウンターです。

入国管理局の混雑期には、うんざりするほど待たされます。この混雑が

イヤで、私の事務所に依頼してくださる方もいるほどです。

 

東京入国管理局 C1カウンター

在留資格認定証明書の交付申請をするカウンターです。ここは、混んで

いるときと、そうでないときの差が激しいカウンターです。

 

東京入国管理局 C5カウンター

C5カウンターは、就業ビザに関する相談をするカウンターです。

相談されている方を眺めながら、アルファサポートに相談して下されば、

もっとスムースに解決するのになぁ・・・などと思うこともしばしば(笑)。

しかし、東京入国管理局の建物内での営業行為は禁じられていますので、

私からお声をかけることはありません。交渉ごとはプロに任せて頂いたほうが

よいように思います。

東京入国管理局 6階 :在留特別許可

オーバーステイ(不法滞在)や偽造パスポートで入国した方の中で、出国では

なく今後も日本での滞在を希望して出頭する際のフロアです。在留特別許可を

希望されている方はこちらに出頭します。

東京入国管理局の6階には、担当部署である調査第3部門があります。

 

オーバーステイ・偽造パスポートでの不法入国者が出頭する入り口

オーバーステイ(不法滞在)をしていた方や、偽造パスポートで不法入国さ

れた方の中で、出国命令を得て、自主的に日本から出国することを希望する

方のための出入口です。入り口を入り、右奥の部屋の中に受付があります。

 

東京入国管理局
東京入管・出頭申告者ゲート
東京入国管理局
東京入管・出頭申告者出入口

アルファ・サポート行政書士事務所へのご依頼・ご相談はこちら

入国管理局

メモ: * は入力必須項目です

Facebook